自転車 リムの厚みを計測してみる(ALEXRIMS DH19)その2

前回、

「自転車のリムの厚みを計測してみました。

対象となったリムは ALEXRIMS DH19 700C仕様 です。

計測結果は 1本は 約1.71㎜

      もう1本は 約1.68㎜ でした。

1本当たり片面4か所の両面で計8か所を計測した平均値です。

新品の状態での値です。今後の摩耗変化を追跡していきます。」

の続編です。

その後、約9000km走行しました。

リム厚みの変化は

 フロント側 約1.71mm → 約1.69mm 0.02mm減少

 リア側   約1.68mm → 約1.63mm 0.05mm減少

となりました。リアの方がブレーキ(カンチ)はよく使いますのでおそらく

その分多くなっているようです。私はあまり強くブレーキはかけませんが

計測可能なくらいはすり減っているのがわかります。